たった数十秒で膨らむとは! アウトドア用エアチェア『トロノ』

421
instash01
49~59ユーロ(約6300~7600円)詳細ページ

アウトドアで使えるエアチェアを持ち歩いてみませんか。息を吹き込んだり、空気入れを持ち歩いたりする必要はありません。膨らませるまでにかかる時間は数十秒。オランダ発の『トロノ(TRONO)』がオンラインショップで好評発売中です。

 屋外での使用、特にハイキングにうってつけ。

『トロノ』の膨らませ方は次の通りです。空気を入れる人は立ち上がった状態でしぼんでいるエアチェアを持ち、背面から伸びる空気口をしっかり開きます。その中に空気をたっぷり取り込むため、エアチェアをダイナミックに回します。空気を十分に取り込んだら、開口部をくるくる巻き、結びます。最後に専用カバーを装着すれば、アウトドアで使える背もたれのあるイスの完成です。

『トロノ』は膨らませた状態の重さがたった0.8kgなので、屋外での使用にうってつけです。砂浜で膨らませれば、太陽の下でリラックスして過ごせます。太もも~おしり~背中が当たる部分に付けるカバーには防水加工が施されています。エアチェアが入ったポーチを肩にかけ、ハイキングをするのも良いでしょう。歩くのに疲れたら、数十秒で休憩用のイスを出現させることができます。

 体重150kgの人が座っても大丈夫!

主に屋外での使用が想定されている『トロノ』は膨らませてから4時間経過しても、形状を維持できます。耐久性も気になるところですが、体重150kgの人が座っても問題ありません。多くの購入者から非常に高い評価を得ているエアチェアにあなたも座ってみませんか。

参照元:instash,inflatable

この記事をシェア
0 0
記事のタグ