トランプ大統領を皮肉ったマトリョーシカ人形、製品化なるか

642
25ドル(約2800円)詳細ページ

米国のトランプ大統領の中にロシアのプーチン大統領が入っています。トランプ政権を揺るがす疑惑を痛烈に皮肉ったマトリョーシカ人形『トランプス・ロシアン・ドールズ』がロサンゼルスで生まれ、製品化に向けたプロジェクトがクラウドファンディングサイトのキックスターターで公開されました。

トランプ大統領の中から出てくるのは・・・

マトリョーシカ人形は、木製の人形の中から一回り小さな人形が次から次へと出てくる、ロシアを代表する民芸品です。『トランプス・ロシアン・ドールズ』は、ロシアが米大統領選に介入したのではないかという疑惑を基に制作され、トランプ大統領周辺とロシアにかけられている疑いを、外見がトランプ大統領のマトリョーシカで表現しています。

『トランプス・ロシアン・ドールズ』は大きい順に、バックが米国旗のトランプ大統領、ペンス副大統領、トランプ・ジュニア氏(トランプ大統領長男)、クシュナー大統領上級顧問、バックが赤色のプーチン大統領となっています。いわゆる「ロシアゲート」の捜査は現在も進行中で、その解明はモラー特別検察官の手に委ねられています。

ロシアゲートの捜査に何か進展があれば・・・

キックスターターで立ち上がった『トランプス・ロシアン・ドールズ』の製品化プロジェクトは12月13日現在、およそ6300ドルを調達しています。目標額は2万ドル(約227万円)。ロシアゲートの捜査に何か進展があれば、トランプ大統領のマトリョーシカにも注目が集まり、プロジェクトの成功が見えてくるかもしれません。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ