サイクリストの命を守る ZACKEES LED搭載ターンシグナルグローブ

1854

道路上でサイクリストを悩ませるシグナリング。従来の方法はハンドサインといってその名の通りサイクリストは手・腕を使って左折しますよ、右折しますよ、と他のサイクリストやドライバーに示します。

でもドライバーには自分の手が見えてないかもしれないし、そもそも前から来る車や後ろを走る車のドライバーがハンドサインの意味やその存在自体を知っているのかどうかも疑問ですよね。

gigamen_TURN_SIGNAL_GLOVES01

GoogleのエンジニアがデザインしたZACKEESのLEDターンシグナルグローブ

サイクリストが着用するグローブに片方54もの超高輝度LEDライトが搭載されているので、その輝きで自分の出すシグナルは前からでも後ろからでも一目瞭然。

また、コンピュータが内蔵されていて、内部センサーが外部の光の度合いをチェック。明るいところでもグローブから発せられる光をしっかり感じてもらえるように日中や明るいところでは4倍のパワー出力。夜間は日中と比べてバッテリが長持ちするという利点も。

シグナリングは簡単で、対向車にシグナルを発する場合はハンドルバーを握ったまま、後方の車へのシグナリングは通常のとおりハンドシグナルで、親指の横部分の人差し指の付け根下に小さなドーム状の金属製のボタンが装着されているので、これをカチっと押せばライトが点滅する仕掛け。あら、簡単。

バッテリの持ちは片道30分の通勤を普通走行でしたとして3週間。もちろん再充電可。

gigamen_TURN_SIGNAL_GLOVES02

使った後は洗濯機にぽいっ

そして何より嬉しいのが、普通に洗えてしまうという点じゃないでしょうか。電子機器部も洗濯機(手洗い設定)で洗えます。汗、雨にも強いので、ラフな天候でも真夏のサイクリングでも全く問題なし!

AmazonのZACKEES LEDターンシグナルグローブの商品ページのレビューを見てみると大人気です!5☆評価ばかりで、レビュー内容も、本格的なサイクリストが絶賛、快適性についても高評価です。これだけの内容なのにお値段はお手頃、これ一つで自分の身を守れるのであれば「絶対買い!」な商品ですね。

参照元:Bless this Stuff, ZACKEES LEDターンシグナルグローブ(Amazon)

この記事をシェア
0 0
記事のタグ