時間は有効に活用したい!「ながら」で健康ゲットだぜ

1024
$44-$104.99詳細ページ

12~1月は飲んだり食べたりと、かなり乱暴な食生活を送っていたのではないだろうか。そのツケは、かならず『身』となって帰ってくる。
「内緒だけど、ついこの間までは履けていたズボンが、なんだかちょっとキツイカモ・・・」 なんてことになってないか。どうにかしないとマズイという気持ちはあるけれど、わざわざジムになんて通うのは億劫だ。ならばいっそ、会社に居ながらにして、仕事と運動を両立させてしまうのはどうだろうか。

この「アンダーデスクオフィスステッパー(Under Desk Office Stepper)」は、ジムに設置してある、エアロバイクのペダル部分だけを取り出したようなギアだ。サイズはコンパクトだが、運動時間・消費カロリー・ペダルの回転数・調整可能な強度など、種類によっては、本格的なつくりのものもある。ダイエットの基本である運動は、とくに大きな筋肉を動かすと効果があるといわれている。だから、アンダーデスクオフィスステッパーのようなペダルを漕ぐという動作は、太ももの大きな筋肉を動かすことになるので、かなり期待できるのではないだろうか。

なぜわざわざ会社にまで持ってきて、そんなことをするのかと思われるかもしれない。しかし、もともと本品は、自宅で椅子やソファに腰を掛けた状態「ながら」で、手軽に運動不足解消ができるように開発されたものなのだ。つまり、オフィスの机の下で行うのと、自宅で行うのとは、まったく変わらない。違いといえば、時間を有効に使うことができる点だろう。昼食後しばらくしてからペダルを漕ぐ。そうすると、帰宅までには、いつもよりも多めのカロリーが消費できている。またさらには、この体を動かすという行為によって、良いリフレッシュにもなる。そんな2次的な効果も期待できる、アンダーデスクオフィスステッパー。かなりお薦めできるギアだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ