アストンマーチンDBSの後継車その名はヴァンキッシュ

2892

ボンドカーでお馴染のアストンマーチン社はダニエル・クレイグ主演007最新作で使用されたボンドカー「アストンマーチンDBS」の後継車となる「アストンマーチン・ヴァンキッシュ」を発表しました。

新型ヴァンキッシュのデザインはアストンマーチン最大の特徴であるVHアーキテクチャを更に進化させた新型VHアーキテクチャを採用。ボディはカーボンファイバーを使用し、さらなる軽量化に成功しました。

ヴァンキッシュ のエンジンはDBSの6.0リットルV型12気筒ガソリンエンジンを改良最大出力573ps/6750rpm、最大トルク63.2kgm/5500rpmの歴代アストンマーチン最強レベル。最高速は295km/hで他の市販車と比較しても最高レベルとなっています。

ジェームス・ボンドも待ちわびていたであろうアストンマーチン・ヴァンキッシュ。次回007でボンド・カーとして採用されることは確実です。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ