べスパの車輪が・・・2個?なんじゃこりゃ

1566
¥410,000詳細ページ

ペスパを愛した工藤ちゃんも「なんじゃこりゃあ!」と叫んでハイライトを吐いてしまいそうなべスパがスペインから登場だ。なんとべスパのくせに車輪が2個しかついていないのである。しかもシートがない。どうやって運転していいのか、全く見当が付かないのである。よく話を聞いてみると、このべスパは電動立ち乗り二輪車セグウェイなのだと言う。その名も「Vespa Segway (ベスパセグウェイ)」。そのまんまだ。ヒネリがない。

この摩訶不思議な乗り物を製造したのはスペインのBel&Bel社。Bel&Bel社はべスパや車のパーツをリサイクルしソファやチェアなどを製造している。今回べスパをセグウェイにしてみたら面白いかもしれないと考え・・・たかどうかは定かでないが、とにかく本当にこのべスパを真っ二つに切断したようなVespa Segwayを作り上げたのだ。このパーツは、すべて本物のベスパなのである。

ネタだけに見えるVespa Segwayだが、性能のほうも1級品。1.34馬力の電気モーターを2個搭載し、最高速度は35km\hとなっている。この性能はほぼセグウェイと変わりない。同じセグェイならこちらのほうが楽しいかもしれない。Vespa Segwayは41万円で販売中だ。一回くらい乗ってみたい気がする。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ