ローターとしても使えるネックレスの最新版、米国で大人気の兆し

536
69ドル(約9000円)~詳細ページ

米国のアダルトグッズメーカーCraveは今冬、ローターとしても使えるスタイリッシュなネックレス「Vesper 2」の先行販売キャンペーンを米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で立ち上げ、1720人から支援を受けました。

本体上側にUSB充電ポートが隠れている

「Vesper 2」の基本構造はステンレス鋼製のチェーンとスティック型の本体です。アクセサリーの外観と使いやすさを意識してか、一つの小さなボタンで電源のオンオフも振動調節もできるようになっています。本体上側のキャップ奥にUSB充電ポートがあり、40分以上稼働します。

刺激をもたらす本体先端も含め、外観は大人のおもちゃには見えません。近年はローターと分かりづらい製品が発売されていますが、ここまで日常に完全に溶け込み、なおかつ普段身に付けられるデザインはほとんどないとみられます。“おもちゃ”を常に持ち歩きたい人には最適です。

黒色がカラバリに追加、完全防水仕様も

Craveは2014年に旧モデルの「Vesper」を発売しましたが、「Vesper 2」のカラーバリエーションには純金のほか、9年前には無かったブラックが含まれています。他にも「緩やかな波形の振動パターンが加わった」「完全防水仕様になった」など進化の跡が随所に見られます。

GIGAMENは2年半前、Craveの「PC上で自分好みの振動を作れるバイブ」を紹介しましたが(http://www.gigamen.com/crave-duet-pro.html)、ブランドがキャンペーンを立ち上げるごとに支援者の数は右肩上がりです。

セレブによく似合う「Vesper 2」は今後、公式サイト(https://www.lovecrave.com/)で発売予定です。

 

<参考元>Kickstarter

この記事をシェア
0 0
記事のタグ