ベトナム国内旅行がより便利に!LCCがフーコック島線を拡充へ

1065

まとまった休みでベトナム各地を回りたい人向けのニュースです。ベトナムの格安航空会社(LCC)、ベトジェットエアは今冬から南西部にある国内最大の島フーコック島と中部ダナン、来年中にはフーコック島と北東部バンドンを結ぶ直行便を週7往復ずつで開設します。

ダナンとバンドンから格安で往復できるように。

ベトジェットエアが今回フーコック島発着路線を強化することで、ベトナム南西部のリゾートアイランドとダナン、世界遺産ハロン湾最寄りのバンドン間を乗り継ぎなしで、しかも格安で往復できるようになります。ベトナムのLCCは10月下旬から羽田=ダナン線を開設するので、東京からフーコック島へ向かう選択肢も広がります。

タイランド湾に浮かぶフーコック島と言えばやはりビーチです。オススメは島西岸のオンランビーチ。島内の有名なビーチと比べ、それほど混んでいない穴場です。海水浴をたっぷり楽しんだ後はナイトマーケットへ。シーフードのバーベキューでお腹を満たしましょう。

今冬から香港線とソウル線の増便を実施へ。

フーコック島観光の新たな目玉は2018年に開業したサンワールド・ケーブルカー。フーコック島南部とホントム島をノンストップで結ぶ「海上」ケーブルカーの全長はなんと7899.9メートルもあります。空と海との間を移動しながら、息をのむほど美しい景色を存分に楽しめます。

ベトジェットエアは今夏、フーコック島とハノイ、ホーチミン市、香港、ソウル(仁川)などを結ぶ直行便を運航中です。フーコック島旅行のベストシーズン(11月~4月)に当たる冬スケジュールは香港線が週6往復、ソウル線が週14往復に増便されます。日本から乗り継ぎ1回でベトナムのリゾートアイランドを目指す人にこの情報が参考になれば幸いです。

参照元:VietJetAir

この記事をシェア
0 0
記事のタグ