VW、GTIロードスタービジョングランツーリスモを公開!

1922

人気のゲーム「グランツーリスモ6」専用ダウンロードコンテンツVW、GTIロードスタービジョングランツーリスモ」を公開した。さまざもなメーカーとコラボして、実際にゲームの中で使用できるという同ゲームの15周年記念プロジェクトビジョングランツーリスモのためにフォルクスワーゲンが製作したものだ。

gigamen_Vision_gran_turismo01

やりたい放題

ベースとなったのは面影はまったくないが「ゴルフGTI」。3.0LのV型6気筒ツインターボエンジンを搭載、4WDには「4MOTION」という内容だ。デザインはこれでもかというくらい低いウインドウのオープンボディとワイドトレッドが現実離れしている。

これまでに発表されている他メーカーのビジョングランツーリスモ用モデル同様、自社のアイテムをてんこ盛りして、やりたい放題のスペックとデザインである。

しかし、しょせんゲーム用のデザイン。日頃、低燃費だ低価格だ居住性だと、何かと制約がありフラストレーションがたまりまくってるVWのデザイナーが、ゲーム上にそのうっぷんを晴らしたということで、実車を考えていないからこそできたに過ぎない。・・・と思っていたのですが。

gigamen_Vision_gran_turismo02

何と!ゲーム画面から実車が出てきた!

なんと本物まで作ってしまいました!とはいってもフルスケールモデルなのですが、公表されているデザイン画を忠実に再現されています。場所はオーストリアで開催された「GTI」のファンイベント「GTIミーティング・イン・ヴェルターゼー」。

「グランツーリスモ」のシリーズプロヂューサーを務める山内氏も招かれて、会場の注目を集めたそうです。さーて今度は走れるやつを作ってもらいましょうか!

 

動画を見る

 

参照元:ビジョングランツーリスモを

この記事をシェア
0 0
記事のタグ