あのヴィッツがカッコ良くスポーティに生まれ変わった!そして限定販売!

2179
270万円詳細ページ

手軽な値段と低燃費で、幅広い層に人気の車トヨタ・ヴィッツ。世界のコンパクトカーの中で最も人気のある車と言っても過言ではありません。現在市販されているヴィッツは2010年にフルモデルチェンジされた3代目で、デザイン性の向上と低燃費に磨きがかかり、好調な売れ行きとなっています。

トヨタはヴィッツを更なる進化に導くべく、開発を重ねます。そして誕生したのが「Vitz GRMN Turbo (ヴィッツGRMNターボ)」です。ヴィッツの「手軽」なイメージを払拭し、スポーティにカッコ良い車、サーキットを疾走するレーシングマシンのような車へと進化したのです。

ホームページには、開発者の方々のインタビューが掲載されており、「Vitz GRMN Turboは乗っていて楽しい車である」と口を揃えます。さらには「レスポンスの良い車で、スポーツドライビングが楽しめる車であり、気持ちの良さを味わうことのできる車である」と話しています。

Vitz GRMN Turboは200台の限定販売で、なんとすでに応募数が達したとのこと。現在はキャンセル待ちの状態です。今までと違うヴィッツを味わうことができることは間違いなさそうです。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ