落としても大丈夫! GPSとカメラを内蔵した財布『ボルターマン』

660
00_volterman
157ドル(約1万8000円)詳細ページ

ごくごく普通の財布に見えますが、実際は便利な機能を多く備えるガジェットです。米国発の『ボルターマン』製品化プロジェクトがクラウドファンディングサイトのインディーゴーゴーで6月末に立ち上がると、あっという間に目標額である4万5000ドル(約510万円)の調達に成功しました。

 GPS以外にも便利な機能が盛りだくさん。

『ボルターマン』の便利さを実感するのは、どこかに置き忘れたり落としたりした時でしょう。まずスマホのアラームが鳴り、持ち主は大事なものを失くしたことに気付きます。しかし焦る必要はありません。GPSが埋め込まれているので、すぐに財布の現在地を特定できます。しかも財布を開いた人を撮影できるカメラも仕込まれており、現金などが盗まれても犯人を容易に見つけられます。

『ボルターマン』にはカード情報の窃盗を防ぐRFID保護機能、海外でインターネットを安く利用できるグローバルWi-Fiホットスポット機能も付いています。ユーザーにさまざまなメリットをもたらす財布はモバイルバッテリーとしても使える一方、財布のバッテリーが消耗したらスマホからワイヤレスで充電可能です。

 海外旅行をより安全で快適なものにする。

『ボルターマン』は「カードホルダー」「バイフォールド」「トラベル」の3タイプがありますが、おすすめはパスポートを収納できるサイズの「トラベル」。GPSとカメラが埋め込まれ、Wi-Fiホットスポット機能や5000mAhのパワーバンクを備え、防水加工が施されています。この財布があれば、海外旅行がより安全で快適なものになるでしょう。

参照元:INDIEGOGO

この記事をシェア
0 0
記事のタグ