スマートフォンで3D画像が楽しめる夢のデバイス

1263
~£55,000詳細ページ

このおっさんは、スマートフォンへのアンチテーゼからこのような姿になっているわけではありません。頭がアッポーになってしまったわけでもないんです。実はこのおっさんは、スマートフォンで3D画像を体感できるヘッドマウントデバイスvrAse」を装着しているんです。汗をかいているわけでもありませんよ。

vrAseはスマートフォンを中に装着する事により、スマートフォンの映像を3Dで映し出します。vrAseはヘッドマウントですから、頭に巻いて使用するんです。だから、このようなタオパイパイの豪華版のような格好しているんです。スマートフォン上のゲーム、映画、アニメなどが3Dで迫力のある物へと変貌するのは、何とも嬉しい限りです。バイオハザードとか、かなり怖そうですね。なお対応するスマートフォンはiPhone、Xperia Zなどとなっています。

かつては青と赤のカッコ悪い3D眼鏡もありましたが、vrAseは最新鋭のスマートフォンを手軽に3Dにするという画期的なヘッドマウントなんです。さああなたも3Dの世界へ行ってみましょう。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ