サーフボードに装着の秘密兵器で世界記録

3184

サーフィンと言えば海。夏のシーズンに湘南の海に行くと、サーフボードを担いだサーファーたちが所狭しと歩いている姿を目にする。どうせサーフィンをやるならカッコよくやりたいもの。波の上に乗っている姿は非常にかっこいい。しかし初心者にはなかなか難しいのも現状だ。

これから上手くなりたいサーファーも、上級者のサーファーも、サーフィンがより楽しくなりそうなのが、サーフボードに取り付けるエンジン「ウェイブジェット ポッド (WaveJet Pod)」。取り付けることにより、リチウムイオン電池で時速約20kmのスピードで進むことができる。これならすぐに海に出て行くことが可能だ。このウェイブジェット ポッド (WaveJet Pod) を使用して、ポルトガルのナザレで世界記録となる27メートルの高さからのサーフィンに成功。

救命にも使用できそう。自動で進んでくれるのでボードの上で立ったまま進むことができる。ウェイブジェット ポッド (WaveJet Pod) を使用したボードで世界記録を目指してみないか?波乗りが大好きなジョニーさんもすでに使っているかも!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ