LCCウィズエアー・アブダビ、カザフ2路線を開設へ 5月中旬から

958

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

アラブ首長国連邦(UAE)の格安航空会社(LCC)、ウィズエアー・アブダビは5月13日からアブダビとカザフスタンの首都ヌルスルタンを結ぶ路線を週2往復(木・日)、14日からカザフの旧首都アルマティ線を週2往復(月・金)で開設します。

カザフへの入国が認められている14カ国はどこか

ウィズエアー・アブダビはアブダビとヌルスルタンを約5時間で結びます。世界各地からアブダビを経由し、バイテレクタワーや総合娯楽施設カーン・シャティールといったユニークな建築物が見られる未来都市までリーズナブルに移動したい人にとって、ウィズエアー・アブダビの進出は喜ばしいことでしょう。

アブダビとアルマティを結ぶ路線を運航する航空会社はウィズエアー・アブダビ以外に存在しないとみられます。郊外でトレッキングやスキーを楽しめるカザフスタンの旧首都へ東京などから向かいたい人は乗り継ぎ都市の選択肢が増えることになります。ただ4月中旬時点では、コロナ禍により、韓国・ロシア・トルコ・UAEを含む14カ国以外からカザフに入国することはできません。

今夏はカザフ2路線を含む15路線以上を運航予定

ウィズエアー・アブダビは1月15日、アブダビとギリシャのアテネを結ぶ路線で運航を開始したばかりのLCCです。今夏はブルガリアのソフィア線、エジプトのアレキサンドリア線、ウィズエアー本社があるハンガリーのブダペスト線、セルビアのベオグラード線、ウクライナのオデッサ線など15路線以上を運航する予定です。

https://wizzair.com/en-gb/information-and-services/about-us/news/2021/03/14/wizz-air-abu-dhabi-launches-new-routes-to-almaty-and-nur-sultan-kazakhstan

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ