仕事と遊びの量が一目で分かるシーソー型ボードに注目 重りはビー玉

810

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

75ドル(約7900円)詳細ページ

もしあなたが働き過ぎ、あるいは息抜きをし過ぎなら、仕事と遊びのバランスをとってみませんか。米国発、シーソー型ボードとビー玉20個のセット「Wobble」の商品化プロジェクトが今冬、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で立ち上がりました。

気分転換の必要性を視覚化。アプリは当然不要

「Wobble」の使い方ですが、重要な会議・大きなイベントの準備などがあれば、ボードの左端(ワークサイド)に青色のビー玉を乗せていき、友人とのお喋り・瞑想・運動をすれば、右端(プレイサイド)に緑色のビー玉を乗せていくだけ。ビー玉はそれぞれ10個ずつ用意されています。ボードが左に傾き過ぎていれば、仕事と遊びのバランスがとれていないことにすぐに気づけます。

デスクワークを長時間行っていると、頭の中から創造性が失われている、仕事効率が悪くなっていると感じたことはありませんか。PCの近くに「Wobble」を置き、仕事をいくつか片付け、その分のビー玉を乗せると、気分転換の必要性が一目で分かるはず。スマホのアプリが気分転換を促すかもしれませんが、短時間でも「デジタルの奴隷」から解放されてみるのも悪くありません。

資金集めに苦しんでいる要因はどこにある?

会社勤めの人は自分のデスクの近くに、在宅ワークの人は仕事部屋に置いておくと良い「Wobble」の商品化プロジェクトですが、立ち上げから3週間経っても、支援額は目標の6割に留まっています。資金集めに苦しんでいる要因は「75ドル(約7900円)と高額」「発送先は米国のみ」などとみられます。コンセプトは悪くないだけに再チャレンジに期待したいところです。

参照元:KICKSTATER

 

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ