【動画】映画「ザ ウルフ オブ ウォール ストリート」でディカプリオのイメージがさらに変わる?

1123

ウォールストリートの株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォート氏の回顧録「ザ ウルフ オブ ウォール ストリート(The Wolf of Wall Street)」。株式の世界で成功したジョーダン・ベルフォート氏が、ドラッグや詐欺に溺れ、刑務所に行くまで墜ちてしまうという壮絶な回顧録で、アメリカでベストセラーとなりました。今回そのザ ウルフ オブ ウォール ストリート(The Wolf of Wall Street)が映画化される事になり、監督はマーティン・スコセッシ、主演にはレオナルド・ディカプリオが起用され、予告ムービーが公開されました。

ストーリーは、性描写、ドラッグなど非常にエグいシーンの連続になる予定で、かつては王子と呼ばれたレオナルド・ディカプリオがどのように演じるのか注目されています。ディカプリオは今年春に公開されたジャンゴ繋がれざる者で初の悪役に挑戦し、その悪役ッぷりが絶賛されましたが、このザ ウルフ オブ ウォール ストリート(The Wolf of Wall Street)で「落ちていくジョーダン・ベルフォート」をどのように演じるのか注目されています。

劇場公開は2013年12月の予定です。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ