鍵と持ち歩ける! スマホユーザーのためのサイコロ型ガジェット

1403
37ドル(約4000円)~詳細ページ

1辺2.5cmのサイコロ型ガジェットが、スマホの充電ケーブル、スマホ用スタンド、LEDライトなどに姿を変えます。キーホルダー付きスマホアクセサリ『WonderCube Pro』の商品化プロジェクトが米クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で11万ドル(約1200万円)以上を調達しました。

サイコロ側面のコネクタで急速充電が可能。

『WonderCube Pro』の側面にはUSBコネクタとmicroUSBコネクタ(タイプC/Lightningアダプタのオプションあり)が向かい合うように組み込まれています。USBポートに差し込めば、スマホの急速充電が可能。USBコネクタ側には最大128GBのmicroSDカードを入れるスペースがあるので、ファイルをサイコロ型ガジェットに入れて持ち運べます。

スマホのバッテリーが切れてしまった場合の対応策として、『WonderCube Pro』には乾電池式充電器も組み込まれています。サイコロ型ガジェットの上面を開けると、9V形乾電池用スナップが現れるので、後は100円ショップなどで乾電池を購入するだけです。

下面の吸着盤でサイコロがスタンドになる。

『WonderCube Pro』の下面に目を向けると、極小の吸着盤がたくさん埋め込まれています。サイコロ型ガジェットの下面をスマホの背面に貼り付ければ、縦にも横にも置けるスマホ用スタンドになり、ちょうど良い角度でのビデオ通話ができます。また、下面の中心にはLEDライトが組み込まれていて、夜道で明かりが欲しい時に役立ちます。

香港発の『WonderCube Pro』はスマホユーザーが必要とするモノを詰め込み、鍵と一緒に持ち歩けるようにした画期的なスマホアクセサリと言えます。このサイコロ型ガジェットがポケットの中にあれば、外出先でスマホの充電や置き場所に困らずに済むでしょう。

参照元:ThewonderCube

この記事をシェア
0 0
記事のタグ