ナチュラルウッドに癒されるiPadケース、Wood Sleeves

1839

自然の手触りを大切にする皆さんに、このiPadケースをお勧めしたい。お洒落なiPhoneケースでも定評のあるメーカー、Groovemadeから発売されている「Wood Sleeves(ウッドスリーブ)」だ。これは、極薄切りにしたウッドのシートで作られている。

gigamen_Wood_Sleeves

100%ハンドメイド

Wood Sleevesの表面を見るとわかるが、ウッドのシートに、縦横斜めの線(切れ込み)が入っている。これのおかげで、本来は硬い木が、iPadの膨らみに沿って曲がるようになるのだ。もちろんハンドメイド。

ウッドの材質は、色の薄いメープル(カエデ)と、こげ茶に近いウォルナット(クルミ)を選べる。内側にはウールのライニングが施されていて、iPadを傷から守る。

gigamen_Wood_Sleeves01

スマートに取り出せる工夫

硬い材質のもので作られたケースは、取り出す時に口が大きく広がらずに苦労するものだが、Wood Sleevesはその心配がいらない。革製のタブを引っ張ると、中のiPadがスルリと出て来るように設計されている。

とことんIT化されたこの世の中で、自然な木の手触りを大切にするのは非常にお洒落だと思うのだが、どうだろうか?

 

動画を見る

 

参照元:Wood Sleeves

この記事をシェア
0 0
記事のタグ