【動画】GT-Rとスーパーカー10台による豪華なドラッグレース!結果は・・・。

1708
未定 詳細なし

日産「GT-R」の驚異の加速性能をご紹介する、シリーズ第1弾
1/4mile(約400m)の距離で、世界のスーパーカーとGT-Rが加速性能を競いあうという、非常に興味深い内容となっています。
しかし、あまりにも豪華すぎる面々に、度肝を抜かれますね・・・!

出走車は正面左から
1.BMW 1-SERIES M 335HP
2.FORD MUSTANG BOSS 302 LAGUNA SECA 444HP
3.PORSCHE 911 GT3 RS 450HP
4.CHEVROLET CORVETTE Z06/Z07 505HP
5.FERRARI 458 ITALIA 557HP
6.NISSAN GT-R 530HP
7.AUDI R8 GT 560HP
8.MERCEDES-BENZ SLS AMZ 563HP
9.LEXUS LFA 552HP
10.PORSCHE CAYMAN R 330HP
11.LOTUS EVORA S 345HP

もちろん、電子制御の4WDシステムを登載している、GT-Rの変態的な初速・加速性能は、目を見張るものがありますし、周りのスーパーカーと遜色無い走りは凄いの一言。
しかし、後半からのFERRARI458の勢いのある伸びも、流石はといった所です。今回は初速の差といった所でしょうか?
個人的に、国産車としてトヨタのLEXUS LFAにも期待していましたが、あまり良い結果は出せていませんね。悪い訳ではありませんが期待していたよりは、といった感じです。

この動画ですと、約400mという距離でのレースでしたが、もっと長い距離になってくるとさすがに順位も色々と変動しそうに思えます。
是非、次はもっと長い距離でやってもらいたいものです。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ