世界一の長距離狙撃 2.47km !!

8293

スナイパー、その名を聞くだけでなんだかカッコいいが、彼らの仕事のすごい所はその遠距離から相手を正確に仕留める射撃のスキルだ。スナイパーはもっとも効果的に敵を仕留めることが可能な存在で、同じ場所同じ時間で射撃をすることで、戦場で軍隊が仕留める数よりも敵を仕留めることができるのだ。エリートスナイパーのスキルは一回の測定で評価することができない。これまで狙撃の最長記録はカナダ軍のRob Furlongがアフガニスタンで2002年3月に達成した2.43kmだった。しかし、この度新しいチャンピョンが誕生した!この記録が誕生した場所はアフガニスタンのヘルマンド州。Accuracy International社のスナイパーライフルL115A3を使用したイギリス軍の近衛騎兵隊のCraig Harrisonが、PKMマシンガンを撃つタリバン2名の狙撃に成功した!その距離はなんと2.47km!さらに3発目にはタリバンの所有していたPKMマシンガンに命中し、これは軍の射撃歴史に残る最も驚異的な偉業であると話題になっている(2009年11月)。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ