水のジェットで空飛ぶ遊びを知っているか

1403
未定 詳細なし

それはジェットパック。昔々、007のジェームス・ボンドが背中にジェット噴射機を背負って空を飛んでいた。それと同じことをジェット水流でやって、宙を飛びまわって遊ぶのがジェットパックというスポーツだ。今回ご紹介するのは、それ用の最新機材X-Jetpacks H3X Hydro (Xジェットパック H3Xハイドロ)」。

X-Jetpacks H3X Hydroは、背負った装置の2本の太いノズルから、2本の水ジェットが噴射するという仕組み。背中の真ん中あたりから太い尻尾のようなホースが伸びていて、それがボートのエンジンに繋がっている。ボートのエンジンを利用して作られた高圧の水流が、このホースの中を流れ、ノズルから飛び出すというわけ。水ジェットの強さは、ボートの操縦士がエンジンのスロットルを使って行なう。

ところで、いったいどこまで高く飛べるのか? スペックによれば、最高で12.2メートルとのこと。地上3階くらいの高さだ。一気にグィーンと昇ったり、降りたり……気分よさそうだ。空中散歩や水上散歩もできる。

ジェットパックの機材はすでにいくつか発売されている。が、X-Jetpacks H3X Hydroは最新型。ノズルの形状が進化して、ジェット水流のパワーが増した。また、フィット性が良くなり、女性や子供でも遊べるようになったとのこと。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ