男なら一度は乗ってみたい車ベスト10!日本車の順位は?

2519
未定 詳細なし

憧れる車といえばやっぱり、ハイスピードが出せるスーパーカー!今回紹介するのは海外サイトのランキング「男なら一度は乗ってみたい車」。日本車もランクインしているぞ!

 

10.ジャガー XF プレミアムラグジュアリー
上品なボディは当たり前。ヒーター内蔵のレザーシート、タッチスクリーンインジケーター、ターボチャージャーエンジンなどインテリアも贅沢なマシン。

9.ホンダ NSX 2015
2005年に生産終了した旧型NSXの新型。まだ発売されていないが、2016年春に発売を予定しているらしい。

8.シボレー コルベットC7
アクティブフューエルマネジメント、可変バルブタイミング、直噴3つが搭載された小型ブロックエンジンが魅力。これに6速ATか、7速MTのトランスミッションが加わる。

7.ランボルギーニ アヴェンタドール
6.5リッター V12のエンジンで、0-100km/h加速は2.9秒以下、最高速度は350km以上。生産が少ないため、入手には少し時間がかかるのがネック。

6.フェラーリ 458 イタリア
1.4トンの軽量ボディはデザインもクール。430の後継者で、エンジンの内容も大幅に改善済みだ。日本価格は2830万円なり…。

5.アストンマーチン ラピード
5ドアセダンで5.9リッター V12エンジンも魅力的だが、インテリアも充実。ヒーターとクーラー内蔵のメモリーシート、ウォールナット製のトリム、高性能オーディオシステムなど至れり尽くせり。

4.ベントレー ミュルザンヌ
いかにも「高級車」といった風貌のベントレー。後輪駆動でツインターボ 6.75リッター V8搭載。ボディは2.6トンと重量系だが、0-100km/h加速は5.3秒と申し分ない。

3.シボレー コルベットC6 ZR1 ブルーデビル
スポーツカーだけどクラシックなクーペ。エンジンは647馬力/6500rpmで、最高時速330km/hを実現する。価格は1490万円。

2.ポルシェ 918 スパイダー
9600万円で、しかも限定モデルとなると手に入れるのは困難か。135kgの4.6リッター V8エンジンに2つのモーター搭載のハイブリッド型。

1.マセラティ グラントゥーリズモ S
とにかく見た目がカッコイイ。434馬力を生み出す4.7リッター V8エンジンは、優雅な見た目とは裏腹に0-100km加速4.9秒、最高時速295km/hを誇る。

 

日本の若者の車離れがメディアで取り上げられることも多いけど、こうやって見てみるとやっぱりカッコイイ高級車に乗ってみたい。値段を見ると即諦めがついちゃいそうなんだけど。やっぱりスーパーカーって見てるだけで夢が膨らむ!

参照元:Carophile

この記事をシェア
0 0
記事のタグ