10分でできる筋肉チェック!あなたもチャレンジしてみては?

2291
未定 詳細なし

自分の筋力が今どれくらいなのか試したいと思ったことはありませんか?ただひたすらに筋トレをするよりも今の現在の能力を知った上でトレーニングするほうが身に入ると思いませんか?

そんな方に必見の方法をお知らせ致します!

あなたの筋力は現在どれくらいですか?

どちらのテストも10分間でどれくらいの回数ができるかのテストです。そして、スピードも大事ですが、必ず毎回正しいフォームで行うことを意識してください。これはあくまで、自分のためにテストです。ずるしたりするのではなく、現在の自分のアビリティを知るために正しいフォームで行ってください。

<Z-press test>

上半身の筋力を計るトレーニングです。

方法:まず、足を伸ばして床に座ります。(軽く膝を曲げても大丈夫です)そして約20kg(45パウンド)のバーベルを胸の前に持ち、これをゆっくり頭の上に持ち上げ、頭の上で1秒静止させ、ゆっくり胸の前に戻します。これで1回です。これを約3秒に1回のペースで行います。

200回以上出来れば、しっかりとした筋力トレーニングを日頃から行っており、かなりの強度の筋力保持者です。これを1分間も行えない場合は日頃の筋力トレーニングを見直す必要があります。

gigamen_10Minute_Muscle_Challenges01

<Bodyweight squat test(自重スクワットテスト)>

次は下半身のテストです。

方法:肩幅に足を広げて立ちます。お尻をゆっくり下げていき、だいたい膝が90度になるくらいまで下げて、ゆっくりあげます。この時、膝がつま先よりも前に出ないように腰を落としていくことがコツです。

膝が前に出ていると、膝を痛めることがあるので、くれぐれも注意しましょう。腕は前で組んでおいてください。これをひたすら行います。目標は450回です。これをクリアできれば、あなたの体はかなり絞れています。

gigamen_10Minute_Muscle_Challenges02

以上2つが現在の筋力値を計るテストでした。

無理はしてはいけませんが、限界までチャレンジしてください。やり始めると、とてつもなくつらく感じますが、終わってみると意外とできたりして、自信に繋がったりします。

筋力を計るということは人と競うのではなく、今の現在の能力、そして今後どうして行きたいかを決める重要な要素です。ぜひチャレンジしてみて下さい!

参照元:Men’s Health

この記事をシェア
0 0
記事のタグ