モンゴルに13歳のイーグルマスターが居るらしい!

991
未定 詳細なし

先日鶴竜が横綱に昇進した。朝青龍、白鵬、日馬富士に続く4人目のモンゴル人横綱である。御存知の通り、現在の横綱は全てモンゴル人なのだ。日本人としてはやはり寂しさを感じてしまうが、角界は実力主義であるから、生まれがどこであろうが、強いものが上に行くのは当然の事である。

なぜモンゴル人は強いのか。あるテレビ番組で舞の海秀平氏は、足腰の強さが日本人と桁違いであると指摘している。その理由はやはり広大な土地で走り回る事により足腰が鍛えられているのだろうか。

そんなモンゴルで、1人の少女が話題となっている。イーグルを自由自在に扱う13歳「Ashol-Pan」さんである。まるで漫画のようにイーグルを巧みに使いこなす画像が複数公開され、世界が「これは凄い」と驚きの声を上げたのである。しかも断崖絶壁や山の上などにヒョイヒョイと登って行き、イーグルに狩猟をさせているそうなのだ。これは東北楽天ゴールデンイーグルスを率いる星野仙一監督も羨んでいるだろう。

Ashol-Panさんは特殊能力を持っているというわけでもなく、普通の少女らしい。モンゴル、恐るべしである。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ