子供には子供の、大人には大人の「ガムボールマシーン」

3590

子供の頃、小銭を入れてハンドルをぐるっと回転させて出てくる色とりどりのまあるいガムが大好きだったのは誰しもがそうであろう。毎回どの色が出てくるのか、前回より味がおいしいのではないだろうか、と心躍らせていた記憶もあろう。しかし大人になるとこのガムにまったくの興味を示さなくなってしまうひとが殆ど。いちいち回さなくたって、自分の好きなフレーバーのものをコンビニで買ったほうが・・・なんて、いつしか夢も抱かなくなってしまったり。

しかしこんな「巨大ガムボールマシーン (14,450 Gumball Machine)」なら大人な我々でも夢中になってしまいそう。見た瞬間から大はしゃぎ必至系。なんと高さは日本人成人の身長を軽く超えての2.1m!なかにはガムが1万4,450個入るらしいのだが、これ、全部食べるには何年かかるの?

もちろんガムはハンドルをぐるりと回して取り出すあの懐かし方式。一般家庭にはなかなか置くことはできないけれど、この巨大ガムボールマシーン、ガムの風船といっしょに大人の夢も膨らみそう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ