テーラーメイドスペックのフェラーリ488 Pistaが登場

3053
未定 詳細なし

615日、フェラーリは「488ピスタ 」のパイロットフェラーリ仕様を公開しました。 このスペシャル・カスタマイズ・モデルは、フェラーリのライアント・ドライバーに敬意を表して造られたテーラーメイドモデルになります。フェラーリはこのテーラーメイド・プログラムの最新版を「ル・マン24時間レース」に合わせて発表しました。

2017年のAFコルセ 51号車にインスパイア

2017年にWECにおいて、AP・グイディとJ・カラドがドライバーズ・タイトルを獲得し、そしてフェラーリにマニュファクチャラーズ・タイトルをもたらした「AF コルセ 51号車」 にインスパイアされた「フェラーリ488ピスタ」は、フェラーリのモータースポーツ活動に参加するユーザー限定バージョンとしてデザインされています。

そのエクステリアには、WECタイトルを記念する月桂樹と選手権ロゴ。そして、参戦クラスである「PRO」の文字を表示。ボディ全体にイタリア国旗のデザインをモチーフにしたレース専用車「488GTE」を思わせる、カラーリングとなっています。

また、マットブラックのエアロダイナミクスシステムとナチュラルカーボンファイバーのリアウイングによって、美しいエクステリアが際立っています。

そして、パワーユニットには、「2018 インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー・アワード」において3年連続で世界のベスト・エンジンに選出された、720馬力を発生する最新の 3.9V8ターボエンジンを搭載してます。

また、インテリアでは、バックレストのセンターバンドにイタリア国旗が刻まれたブラック・アルカンターラ(専用シートが用いられています。さらに、エクステリアのカラーリングで使われた数字はステアリングホイールにも配され、インテリアでは、特別装備の識別プレートと、テーラーメイドのカーボン・シルトリムとなっています。

参照元:488PISTA

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ