トヨタ2000GTがソーラーEV車に生まれ変わる!

1666

度々取り上げているトヨタ初のスポーツカー「トヨタ2000GT」。1967年の発売から今年で46年が経過していますが、人気と評価は下がる事を知りません。まさにトヨタ車のレジェントであり鉄人です。

そんなレジェント「トヨタ2000GT」がソーラーEV車にカスタマイズされました。その名も「2000GT SEV」。あのトヨタ2000GTが46年前には影も形もなかった最新のEV車に変貌してしまうのは不思議な感覚です。まさに温故知新です。さらにエンジンとリアに設置されたソーラーパパネルからソーラーパワーを蓄え、力に変えてしまうと言うのは46年前には考えられなかった技術です。

2000GT SEVを製造したのはトヨタを愛する人々で形成された「トヨタ自動車同好会」のメンバー達。トヨタ社を愛する人々によって製造された温故知新の一台です。そーらイーベー!と言うダジャレも空虚に聞こえませんね。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ