クライスラー ダッジバイパーシリーズに”米国サーキット仕込み”の「タイムアタック」モデル登場

1158

2008年アンジェリーナ・ジョリーが主演を演じた映画「ウォンテッド」やディズニー映画「カーズ」でも登場した「ダッジ バイパー (Dodge Viper)」のSRTシリーズに1秒、コンマ1秒の速さを求めて作られた「タイムアタックモデル (Time Attack Model)」が159台限定で登場した。

搭載エンジンは8.4リットルのV10エンジンで、最大出力は640ps(馬力)最大トルクは83kgmというスペックになっており、2モードのサスペンションシステム「BILSTEIN B16 DampTronic」やカーボン素材のXブレーズフレーム、レース用の幅にチューニングされたブレーキローターに、ピレリを履かせたマルチスポークのホイール、サイドワインダー2が標準装備される。

タイムアタックモデルのカラーラインナップはタイムアタックオレンジ(93台)ヴェノムブラック(33台)ブライトホワイト(33台)が用意され、見た目とスペックを掛け合わせて走る姿を想像するだけでもワクワクするような車に仕上がっている。

生産台数は159台と少なく正式価格も未定だが、1秒、コンマ1秒を競う「クライスラーの本気」を感じたい人はこのモデルの続報を追ってみてはいかがだろうか。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ