目の錯覚を利用した超絶オシャレな3D LEDランプ「BULBING」

1323
未定 詳細なし

デスクランプやベッドサイドランプは、作業しやすい光、目にやさしい光だということが大切ですが、デザインも気になるポイントですよね。

最近では小さな豆電球タイプでランプ本体も細くてシンプルなものが流行っているらしいですが、ランプといえどもデザインにはちょっとはこだわりたいものです。

今回ご紹介するLEDランプには、「あ!」と言わせる斬新なアイディアがつまっています。

3Dオプティカルイリュージョンランプ 「BULBING」

まずはこちらの画像をご覧ください。

150916bulbingLedLamp01

昔ながらのクラシックなフォルム、ほんわか灯してくれる温かみのあるランプ、素敵ですよね。

では次に、こちらの動画をご覧ください。


「おお!」っとビックリされたのでは?BULBINGはアクリルガラスが利用されているLEDライトで、目の錯覚を利用した設計となっています。そのアクリルガラスの厚みはわずか5ミリ。そう、実は平らな2D設計だったんです。

LEDライトの寿命は5万時間ともちろんエコ仕様。耐熱設計もバッチリ。そして、柔らかな明かりを灯してくれる目に優しいランプです。

2Dなのに3D、シンプルながら誰も思いつかなかった真新しいアイディアで、Kickstarterのキャンペーンではわずか3日で目標金額を達成。ファンはもちろん、デザイン業界、その他多くの企業からラブコールが舞い込んできているようです。

デザインは、クラシック系からキュート系、クール系まで幅広い展開

現在Kickstarter上で予約販売されているのは、DESKi、ZIGGi、そしてCLASSiの3つのデザインですが、BULBINGを開発したStudio Chehaのウェブサイトを見てみると、他にも面白くてとびきりオシャレなランプが販売されています。

ガイコツが3Dで浮かび上がってくるクールなSkull、宇宙をイメージしたGalaxy、電球の形をしたオリジナルBULBING、一体どうなってんの?!と魔訶不思議な気分になる螺旋状のSpiral、丸みのあるドーム状のDome、子供部屋に欲しいかわいいクマの形をしたTeddyBear、冬の寒さを吹き飛ばしてくれそうな温かいイメージのStarryNight。

150916bulbingLedLamp04

どれもこれも「なんとオシャレな!」と言わずにいわれないランプですね。各部屋のイメージに合わせていくつかゲットしたいところ。個人的には、現在販売はされていない模様のバルーンがお気に入りなのですが、再販の予定はないのでしょうか・・・

今回Kickstarterのキャンペーンで取り上げられているものは比較的お手頃価格(およそ70米ドルから)ですが、ウェブサイト上ですでに販売が開始されているガイコツや電球の形のものはちょっと高めの価格設定(およそ120ドルから)となっています。

参照元:Bless this StuffKickstarter, Studio Cheha

この記事をシェア
0 0
記事のタグ