仕事中にリラックスする、ちょっとした5つの方法

2934
未定 詳細なし

仕事をしている時にストレスが溜まってきた時、ちょっとした方法でリラックスしたいものです。5つの簡単な方法が紹介されていました。

1・自然に触れましょう

もし会社や会社の近くに公園や庭があるなら、休憩時間はのんびり座ったり散歩して過ごしてみましょう。気分転換にもなり、会社が良い環境の中にあることを、改めて知る事ができます。

ちなみに、社員が公園や庭に出入りできる環境だと、定着率も高くなり、社員の質も良くなってくると報告されています。

2・デスクトップの壁紙をチェンジ

会社の近くに公園や庭などがない場合は、デスクトップの背景を自然の景色に変えます。科学者によると、たとえ5分未満でも自然の風景にフォーカスすると、頭の中をクリアーにしてくれるそうです。

3・筋肉のエクササイズ

「Progressive Muscle Relaxation Training」というテクニックがあるそうです。簡単に説明すると目を閉じて、それぞれの筋肉を交替で緊張させ、ゆるめます。

4・瞑想

科学者によると、瞑想はストレスを取り除き、リラクゼーションになるとの事です。

わずか5分か10分でOKです。日本人は意外と瞑想について知らないですよね。スリランカのBhante Sujathaによる簡単な方法が紹介されています。

目を閉じて「私は満足していて、幸せで、平和だ」と心の中で繰り返します。

5・上司にリラックスできる環境の利点を訴える!

これは少し難しそうですね。

研究によると、社員たちがリラックスできる手段などを提供することで、皆の行動や態度が良くなっていき、例えば、長期欠勤なども減ることもあるとの事です。

見出し:リラックスできる環境は大切

本当にちょっとした5つの方法で、もう試している人もいるかもしれません。多少のストレスは仕方ないとしても、リラックスして働ける環境は、とても大事なのですね。

記事参照元 http://www.lifehack.org/

この記事をシェア
0 0
記事のタグ