品川区の姉妹都市へ!アメリカン航空が20路線を夏季限定で開設

1101

米アメリカン航空は2020年夏ダイヤにテキサス州ダラス・フォートワース、カリフォルニア州ロサンゼルス、イリノイ州シカゴ、ペンシルベニア州フィラデルフィアなどを発着する国内線15路線、国際線5路線を開設し、期間限定で運航します。

オーロラシーズンの序盤にフェアバンクス線を運航

アメリカン航空が新たに季節運航する国内線には、東京直行便が発着するダラス・フォートワースと北東部メイン州ポートランドを結ぶ路線も含まれます。20年6月6日から10月3日まで週1往復(土)で運航されます。全米有数の避暑地ポートランドは「大森貝塚」を発見したエドワード・S・モース博士のふるさとで、貝塚がある東京都品川区と姉妹都市提携を行っています。

ダラス・フォートワースからはアラスカ州フェアバンクス直行便も20年5月7日から10月6日まで1日1往復で開設されます。フェアバンクスと言えばやはりオーロラ。運航期間内の9月から本格的なオーロラシーズンに突入します。

ロサンゼルスから国内最古の国立公園への玄関口へ

アメリカン航空は東京・大阪と直行便で結ばれているロサンゼルスと西部モンタナ州ボーズマンを結ぶ路線の季節運航も実施します。運航期間は6月4日から9月8日まで。便数は1日1往復。ボーズマンは国内最古の国立公園であり、世界自然遺産でもあるイエローストーン国立公園への玄関口です。

新たに季節運航される国際線はいずれも米北東部・中西部を発着する北大西洋横断路線です。フィラデルフィアとモロッコのカサブランカ、アイスランドのレイキャビク、シカゴとポーランドのクラクフ、チェコのプラハ、ハンガリーのブダペストが結ばれます。20年夏ダイヤにシカゴからプラハ、ブダペストに直行便を飛ばすエアラインはアメリカン航空のみになるとみられます。

 

http://news.aa.com/news/news-details/2019/20-New-Routes-for-Summer-2020/default.aspx

この記事をシェア
0 0
記事のタグ