エアアラビア・アブダビ、2路線の季節運航開始へ トラブゾン・サラエボ

394

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

アラブ首長国連邦(UAE)のエアアラビア・アブダビは6月15日からアブダビとトルコ北東部のトラブゾンを結ぶ直行便を週1往復(水)、アブダビとボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボを結ぶ直行便を週1往復(水)で開設します。いずれも夏季限定運航です。

アブダビとトラブゾンを結ぶ唯一のフライトに

アブダビ=トラブゾン間に直行便を飛ばす航空会社は他になく、黒海沿岸の都市でのんびりしたい方にとってエアアラビア・アブダビの乗り入れは朗報でしょう。トラブゾンは海に面していながら、山々に囲まれた台地も広がっており、その中にあるスメラ修道院は人気の観光スポットです。

今夏、アブダビ=サラエボ間に直行便を飛ばすのはエアアラビア・アブダビを含めて2社の格安航空会社(LCC)となり、ボスニア・ヘルツェゴビナの首都を目指す方はフライトの選択肢が増えます。サラエボは5月に死去したサッカー日本代表元監督、イビチャ・オシム氏の故郷です。

アブダビのLCCはネットワークを順調に拡大

エアアラビア・アブダビは5月にアブダビとバーレーンの首都マナーマ、インドのムンバイ、アフマダーバードを結ぶ3路線を開設したばかりです。2020年7月の就航以来、アブダビに本拠を置くLCCの乗り入れ都市数は20都市以上まで増えています。

なお、日本とアブダビを結ぶ航空会社・路線は6月上旬時点でエティハド航空の東京(成田)=アブダビ直行便しかありません。運航便数は週5往復、成田発のフライト時間は約12時間です。

<参考元>AirArabia

 

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ