深い雪でも大丈夫!特許取得のスノーシュー

1294
$168.00 ( 日本未販売 )詳細ページ

スノーシューをご存知でしょうか。雪見大福のようなシュークリームを想像する食いしん坊の方もいると思いますが、残念ながら食べ物ではありません。雪道の上を歩くための履物です。「西洋かんじき」と言った方がわかりやすいでしょうか。

スノーシューは現在多くの製品が出回っています。しかしその多くは雪道を歩くことを楽しむために作られたものです。この「エアライトスノーシューズ (Airlite inflatable snowshoes) 」は緊急事態に雪道をすばやく歩けるように開発されたスノーシューです。

例えばマイナス40度の世界でスノーシューなく歩くことになった場合、路面が凍結している為、前に進むことが非常に困難です。その状態で吹雪と言うことになると生命の危険にさらされます。また、マイナス40度と言う環境でスノーシューが耐えられるかどうかも不安です。スノーシューが凍ってしまって履けない!と言うことになると何の意味もありません。

その点このエアライトスノーシューズ はアラスカの厳しい環境でテストを重ねたスノーシューですからどんなに寒くても安心。軽量なので厳しい環境でもスイスイと進むことが出来ます。

幾度の冬を乗り越えてきた富良野に住む黒板さんにも是非エアライトスノーシューズを履いて欲しい所です。北の国に住む人間にとって寒さは大敵な訳で、 エアライトスノーシューズ が生命の危機を必ず救ってくれると思われるのです。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ