アラスカ航空、ピクサー新作『インクレディブル2』特別機を公開

1558

米国のアラスカ航空は5月上旬、ワシントン州シアトルの航空機格納庫において、ディズニー/ピクサーの新作映画『インクレディブル2(Incredibles 2)』の特別塗装機を公開しました。

スーパーヒーロー・ファミリーが機体側面に勢揃い。

『インクレディブル2』は主人公のボブ・パーと彼の家族がスーパーヒーローに変身して大活躍した2004年の大ヒット映画『Mr.インクレディブル』の続編です。特別塗装機の機体側面にはスーパースーツを着たボブ(ミスター・インクレディブル)、妻のヘレン、長女のヴァイオレット、長男のダッシュ、次男のジャック=ジャックが描かれています。

アラスカ航空が自社の機材にディズニー/ピクサー長編アニメーションの特別塗装を施すのは今回が初めてです。特別塗装機の機材はボーイング737-800型機、機体番号はN519ASで、5月6日からポートランド、アンカレッジ、フェアバンクス、シアトル、ホノルルなどを発着する路線で運航されています。

『インクレディブル・ファミリー』という邦題。

『インクレディブル2』は6月15日から米国の映画館で封切られます。8月1日からは『インクレディブル・ファミリー』という邦題で日本でも公開されます。ディズニー公式サイトで本予告映像が公開されているので、アラスカ航空が運航している特別塗装機と併せてチェックしてみてください。

参照元: AlaskaAir

この記事をシェア
0 0
記事のタグ