スーパーバイク世界選手権のセーフティーカーが発売!

1775
¥3,480,000詳細ページ

市販車をレース仕様に改造したバイクが速さを競うスーパーバイク世界選手権(SBK)。アプリリア、BMW、ドゥカティなど世界の主要バイクメーカーがそのスピードを競っている。日本からもカワサキ、ホンダ、スズキが参戦している。ファンなら、当然ご存知のことだろう。

そしてスーパーバイク選手権でセーフティーカーとして使用されている車をご存知だろうか。あの可愛いデザインと高い性能で人気の「アルファ・ロメオMito」である。ちなみにMitoとはミラノとトリノの略だそうだ。水戸のことではない。

アルファロメオは同様のモデル「Alfa Romeo MiTo Quadrifoglio Verde SBK Limited Edition (アルファロメオMiTo クアドリフォリオ ヴェルデ SBK リミテッド・エディション)」を限定200台で発売している。アルファロメオMitoの可愛らしさと、スーパーバイク選手権のスポーティーなイメージがマッチしたアルファロメオとなっている。

Alfa Romeo MiTo Quadrifoglio Verde SBK Limited Editionは4月に日本でも発売されている。日本では20台しか出回っていないため、かなり希少価値の高い車となる。しかもシリアルナンバーが車ごとに刻印されている為、同じ車は2台とないのである。

現在完売したと言う情報は入っていない。Mitoだけに粘り強く探して欲しい。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ