都心から近くなる!アリタリア航空がローマ=羽田線を開設へ 来春

826

2020年春以降、東京から観光スポットが盛りだくさんのローマへ直行便で渡航する人は注意してください。イタリアのアリタリア航空は20年3月29日からローマのフィウミチーノ空港と東京の羽田空港を結ぶ直行便を1日1往復で開設します。

都心の東70kmから南20kmへシフト。

アリタリア航空は10月現在、ローマ=成田直行便を1日1往復で運航しています。日本発着空港が成田から羽田にシフトすることで、東京都心と空港間の移動時間が短縮されます。成田は都心の東約70kmに位置している一方、羽田は都心から南に約20kmしか離れていません。羽田から新幹線が停車する品川駅までは電車で約13分です。

ローマほど歴史と観光資源に恵まれた都市はそうあるものではありません。古代ローマの象徴であり、剣闘士が命をかけて戦ったコロッセオは特に人気が高い観光スポットの一つ。ローマ市内にあるバチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂と広場はテレビなどで一度は目にしたことがあるはず。大聖堂近くのバチカン美術館ではミケランジェロの『最後の審判』などを見学できます。

ローマからアリタリア便でイタリア各地へ。

映画『ローマの休日』を巡る旅も良いですが、イタリアにはローマ以外にも魅力的な観光都市が点在しており、アリタリア航空はローマからトリノ、ミラノ、フィレンツェ、ボローニャ、ベネチア、ナポリなどに直行便を飛ばしています。来春以降は羽田空港から日本人にも馴染みがあるパスタやピッツァの本場を訪れてみてはどうでしょう。

参照元:Alitalia

この記事をシェア
0 0
記事のタグ