ひねりの効いたビール・カクテル Aperol

2251

常軌を逸した暑さが続いている。噂によると、2020年の東京オリンピックでも、日本の暑さが懸念材料として挙がっているらしい。東京は南国沖縄よりも暑さが厳しいとの声もあるほどで、外国人観光客もこの暑さには音を上げると言う。

私は暑さが大嫌いだが、世の健全な皆さんは「暑いほうが良い★」なんて思うらしい。「ひと夏の経験」なんて死語だと思っていたけど、そういうのもあるらしい。

「なにそれ美味しいの?」

そう思っている私のような人間は、暑い夏はクーラーのギンギン聞いた部屋で一杯飲み、海に出かけている人々を見て、「暑いのによくやるよ」と吐き捨ててみたい。

しかし、そんな毎日も退屈になってくる。せめて、飲む酒は変えてみたいものだ。そこで登場する新しい酒が「Aperol」だ。何でもベルギーの小麦を使用して作ったビールとレモンなどをブレンドして作ったカクテルで、なかなか美味しいらしい。

その味については、残念ながら私も飲んだことがないのでわからないが、ワンダフルであることは間違いないらしい。

参照元:Aperol

この記事をシェア
0 0
記事のタグ