Apple発のスマートウォッチはスケルトン!?

2106

Appleが開発するスマートウォッチは、やはり一味違うようだ。New York TimsやLos Angeles Times、Yahooなどに掲載されているので、もうご存知の方も居るかもしれないが、Appleが公開した「iWatch」のデザインが斬新すぎて話題となっているのだ。その斬新なデザインとは「スケルトン」とiPhoneである。肌が見えてしまうようなスケルトンと、iPhoneがそのまま移植されたかのようなディスプレイが「素晴らしい」と早くも絶賛されている。

このiWatchは「venestudio」と言うデザイン会社がデザインしたもの。Bluetooth対応に加え、iOS7を搭載している模様。つまり、時計でありながら、iPhoneと全く同じ機能を持っていると推測される。腕時計にスマートフォンの機能を搭載された文字通りの「スマートウォッチ」というわけである。よく見ると、カメラやホームボタンが付いている事がわかる。おそらく、スマートウォッチで写真を撮影することが出来るのであろう。さらに通話もiWatchで可能となるとのことである。ボディは電子ペーパーとなる予定で、超軽量になる、とのことである。

現在のところ写真が公開されたレベルで、詳細は分かっていない。「iWatch」の今後に注目だ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ