AppleがTV業界に参入する?え?これが?

1373

当たり前のように発売されているスマートテレビ。2014年はスマートテレビ大普及の年になるやもしれません。2011年のアナログ放送終了、地上デジタル放送開始に伴い2010年や2011年にテレビを購入した人々が、「そろそろ買い換えようかな?」と思う時期ですし、国民の声を無視した消費税増税も待っていますので「今が買い時!」と思っている人々が大勢居るものと思われます。いや、たぶん。すみません、推測です。「そんなはずはねえ!」と言わないでください。楽しく行きましょう。

「スマート」と聞くと、黙っていられないのがAppleでしょう。実はAppleもスマートテレビへの参入を虎視眈々と狙っているようです。今回突如としてAppleが製造したテレビ「Apple TV」のイメージ写真が公開され、話題となっています。他のメーカーでは真似する事の出来ない美しいディスプレイとAppleならではの機能性。それがこのApple TVの特徴なのです。

・・・そんな話聞いてないぞ?もっと話題になるはずだろう?そう思った皆さん、鋭い!Appleがテレビを製造し始めたと言う話はまだありません。このApple TVはデザイナーのMartin Hajek氏が発表した「もしもAppleがテレビを造ったらこんな感じ?」と言うコンセプトモデルなのです。ちょっと人騒がせですねえ・・・。しかしそのデザインは大いに評価されています。Apple がテレビを造ったら、こうなるんでしょうかね?真相やいかに!?

この記事をシェア
0 0
記事のタグ