ライターサイズの小型コンピュータ ASUS Chromebit

2688
未定 詳細なし

スマートテレビはなんだか物足りないし、機能性も充実しているとは言い難い。そんなあなたに朗報です。

Chromebookそのもの!Chromebitにないのはディスプレイ画面だけ

スティック状の小さなコンピュータが登場!その名も「Chromebit」。Chrome OSを搭載した見た目はUSBスティックのようなPCです。本体の大きさは100円ライターを気持ち大きくしたくらい。USBを想像していたら少し大きく感じますが、「というかこれコンピュータだよ」って思えば超小型!

仕様はChromebookとほぼ同じ内容で、RAM容量2GB、Rockchip 3288 ARMプロセッサ搭載、そして16GBの内蔵ストレージで、Chromebookと違うのはディスプレイ画面がないということのみ。

ChromebitをテレビのHDMIポートに差し込み、キーボードとマウスをBluetoothでつないで、WiFiネットワークに接続すれば、大画面でChromebook体験をエンジョイできます。

gigamen_Asus_Chromebit01

低価格設定でこの夏発売予定

夏に発売予定となっているこのChromebit、カラーオプションもあるので好きな色をチョイスできます。しかも100ドル以下とか、こんなサービス精神旺盛でいいんでしょうか?!

Google、他社に真っ向から挑むべく本腰を入れてChromebookやその他優秀かつお手頃な消費者ヤッタ―な製品をぐいぐい前に押し出してきましたね~。

スマートテレビは持ってないけど今家にあるテレビは大画面、性能も良いしまだまだこれでいける!っていう人は多いはず。スマートテレビに買い替えることを思えば機能的にも価格的にも断然Chromebitの方が良いので、これはこの夏絶対買い!なガジェットです。

参照元:GearHungry

この記事をシェア
0 0
記事のタグ