600馬力、0-100km 1.9秒のアウディラリーカー

3946
未定 詳細なし

アウディの600馬力ラリーカー「Audi S1 EKS RX Concept」が、世界ラリークロス選手権2014年度に参戦を表明して話題となっている、スウェーデンのストックホルムで製作されたマシンだ。

600馬力、2.0Lターボエンジンの4輪駆動、加速性能はなんと0-100km1.9秒というモンスターマシン、アウディのワークスドライバー、マティアスエクストロームは、新たなRXチーム ’”EKS”を設立して2014年度の世界ラリークロス選手権への参戦を発表。

gigamen_Audi_S1_EKS_RX_Concept01

元DTM王者エクストローム、ラリー参戦

2014年はマシンの研究開発の為たくさんのレースに出場する事も決定されている「今年はとにかくたくさんのレースに出場してマシンリサーチと開発を進めて行きたい最高のマシンを作れる事、父がドライバーだったから小さい頃からラリーパドックで育ったんだ、最高のマシンとを作りながら世界を見る事ができる機会をもらって興奮している」

っとエクストローム氏は語った、Audi S1 EKS RX Conceptが2014年のラリー界の大きな話題になる事は間違いなさそうである、具体的な参戦スケジュールについては5月中旬に発表があるとの事だがRXチーム’EKS’とエクストローム氏の動向に注目して行きたい。

 

記事元:GIGAMEN
参照元:Audi S1 EKS RX Concept

この記事をシェア
0 0
記事のタグ