ロボット型もいいが、リュック型の掃除機はいかが?

1376
$200 (約1万6000円)詳細ページ

少し古い型の掃除機であれば、本体がスムーズに動いてくれず、不満に思った事があるのではないのか。その点、『バックパック・バキューム(Backpack Vacuum)』は便利だ。リュックのように背負って使う掃除機は、ただホースを下に向ければいい。これまでは掃除機をかけにくかった空間もきれいになるに違いない。

最新の掃除機ならではの機能も『バックパック・バキューム(Backpack Vacuum)』にはある。空気清浄機などでも使用されている「HEPAフィルタ」を採用しており、アレルギー誘発物質を取り除くことが可能だ。

バックパック・バキューム(Backpack Vacuum)』の重量は約3.4キログラムに過ぎない。背負いながらの作業はちょっとしたトレーニングになるかも。ロボット型の掃除機が人気の今、敢えてこのような機種を選んでみてもいい。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ