あのウサイン・ボルトとコラボして誕生したゴールドGT-R!

1178
未定 詳細なし

ロンドンオリンピックでオリンピック史上初の100メートル、200メートルの二冠王に輝き名実共に「世界一速い男」となったウサイン・ボルト。そのウサイン・ボルトがこのほど「世界の恋人」日産自動車のブランドアンバサダーに就任する事となり、ボルトをジャマイカから招き就任式が行われた。

その就任式で公開された驚きの車が、ボルトからインスピレーションを受けたという「ゴールド・GT-R」だ。ゴールドに塗装されたGT-Rは金メダルを独占してきたボルトに相応しい色で、本人も気に入った様子。発表会ではボンネットにサインを入れる気に入り様だ。このゴールドGT-Rはe-bayと言うオークションサイトに出品され、売上はボルトが立ち上げたウサイン・ボルト財団に寄付されジャマイカの教育事業などに使われる予定だ。

開発にさきがけ、ウサイン・ボルトがGT-Rに乗車しそのスピードを体感している動画が公開されている。人類一の脚力をもつボルトもGT-Rの速さにはボルトを巻くならぬ舌を巻いたようで、乗車後ぐったりとしている様だった。ボルトもやはり人間だったのだ。ボルトだけにネジが緩んでいたわけではない。

ボルトは今後日産のブランドアンバサダーとして燃える闘志で堂々と日産ブランドをアピールしていく予定だ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ