あの人気車をモチーフとした自転車

1996

スピード違反覚悟の赤い弾丸と呼ぶべきか。誰もが知っている名車中の名車、ポルシェ911をイメージした自転車。この「ポルシェ911バイシクル」はまだ構想に過ぎない。しかし、アイデア自体は素晴らしく、このマシンが実用化されないと誰が言い切れるだろうか。

デザインを手がけたのは、オランダ人のデザイナーBastiaan Kok、数々の賞を受賞してきた実力派だ。彼のデザインの魅力は斬新な外見だけでなく、ポルシェばりのスピードを予感させる点かもしれない。車体の輪郭はスポーツカーによく似せてある。ヘッドライト内蔵で、サドルに比べると低い位置にあるハンドルは、たまに見かける競技用自転車よりもスピードが出そう。早くブレーキを踏まないと…とも思わせるほどだ。また、ヘルメットを“収納”する空間があるのも特徴と言える。

繰り返しになるが、ポルシェ911バイシクルは実用化のメドが立っているわけではない。いつの日か、お父さんの自動車はポルシェ、お母さんの自転車もポルシェ、子どもの三輪車までポルシェ…スポーツカーを愛してやまない爆走家族が現実のものになるかもしれない。大袈裟な話ではあるが、人気の車をモチーフにした自転車は人気を呼びそうだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ