驚くべき数のグッズを組み込んだトラベルジャケットが人気沸騰中

421
129ドル(約1万3700円)~詳細ページ

小物が入るポケットがたくさん付いていて、驚くべき数の旅行用品がコンパクトに組み込まれています。米国発、覚え切れないほど多くの特色を持つトラベルジャケット『BAUBAX 2.0』の製造プロジェクトが今年2月、クラウドファンディングサイトの「Kickstarter」で立ち上がりました。

12箇所にポケット、首元にはネックピローも。

『BAUBAX 2.0』はベスト、スウェットパーカー、ウインドブレーカー、ボマージャケットの4タイプがあります。どのタイプにも12箇所にポケットがあり、上着の内側に完全ワイヤレスイヤホン、スマホ、タブレット、モバイルバッテリー、小銭入れ、鍵、サングラスを入れられます。更に上着の中には便利グッズ(折り畳み式のポケットボトル、耳栓、メガネ拭き、栓抜きなど)が隠されています。

『BAUBAX 2.0』に組み込まれた旅行用品はまだまだあります。飛行機や車での移動中、空間があまりに冷えていたら、上着の中からポケットサイズのブランケットを取り出しましょう。足を休めたかったら、膨らませて使うタイプのフットレストの出番です。ただ、最も意外性に富んだグッズは首元に組み込まれたネックピローでしょう。ネックピローは2秒で膨らむ仕組みになっています。

どのタイプが一番雨に強いのかというと・・・

胸ポケットに缶を入れられ、ファスナーはペンとして使えるなど、便利な点を挙げればキリがない『BAUBAX 2.0』の製造プロジェクトは3月8日現在、155万ドル(約1億6400万円)以上を調達しています。4タイプのうち、ウインドブレーカーには撥水加工、ボマーとベストには防水加工が施されます。ウインドブレーカーが最も雨に強いので、興味がある人は参考にしてみてください。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ