明るさも付け心地も抜群!未来を感じさせるヘッドランプが登場

1596
79豪ドル(約5600円)~詳細ページ

深夜のランニング・登山・キャンプなどに欠かせないヘッドランプを探している人は必読。豪州のアウトドア用品メーカーKnogは今冬、付けやすさ・明るさ・使いやすさに優れた『Bilby』の先行販売プロジェクトを米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で立ち上げました。

 照射モードは「ブースト」など7種類から選べる

『Bilby』はランプ本体とストラップからなります。細い流線型のストラップは付け心地が良く、汗や雨で濡れても臭わないシリコンを素材に採用。水たまりに落としても問題ない防水性(IP67)を有するヘッドランプの付け方は、頭に乗せて、後頭部に来るトグル(留め具)をキュッと締めるだけ。重さは90gとまずまずの軽さです。

『Bilby』の明るさの最大値は深夜の野外で使うには十分の400ルーメンです。照射モードは強力な「ブースト」、広範囲を照らす「ワイド」、遠くを照らす「スポット」、テントの中での読書にうってつけの「リーディング」など7種類から選ぶことができ、それぞれ照射距離の調節が可能。モード切り替えボタンは2個のみなので、頭に装着した状態であっても操作は楽です。

ランプ本体をUSBポートに直接差し込んで充電

照射モードによっては90時間以上も点灯する『Bilby』の充電方法ですが、ランプ本体をストラップから取り出し、USBポートに直接差し込みます。処分に困る使い捨て乾電池は必要ありません。フル充電にかかる時間は4時間です。

『Bilby』の先行販売プロジェクトは目標金額を上回る50万豪ドル(約3500万円)を調達しました。3月現在は特設サイト(https://knog-bilby-headlamp.backerkit.com/hosted_preorders)で事前注文を受け付け中。濡れても臭わず、スタイリッシュに見えるシリコンストラップのヘッドランプが気になる人はアクセスしてみてください。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ