世界最速のヨットは黒い弾丸となり海を駆け回る

2913

世界最速のヨットが登場した。その名は「ブラックエディション360 (Black Edition360)」である。わずか3秒で約128kmに到達するのだ。漆黒のボディで海面を疾走する姿は、まさに黒い弾丸。その様は、美しさすら感じる。この素晴らしき黒い弾丸ブラックエディション360で太平洋を横断してみたいものである。

扱う側も一苦労である。海上の暴れ馬を扱う人間は、限られたものとなるようだ。テストでこの黒い弾丸に跨ったのは、プロジェットスキーヤーで世界王者のジェームズブッシェル氏。世界一速い男が、世界一速いジェットスキーに乗り、その性能を確かめたのである。

ブラックと言うと、ラグビー・ニュージーランド代表オールブラックスを連想する。ラグビー界においてオールブラックスは速く、力強く、絶対的な存在だ。ブラックエディション360もオールブラックスのような絶対的な存在となるべく海上へと繰り出した。

ちなみに限定100台の販売となっている。暴れ馬は乗る人間を選ぶのだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ