アメリカの人気雑誌が選んだ2013年最も美しいデザインの車は?

2046

アメリカの人気自動車雑誌「Automobile」が、2013年に発表され、2014年に発売される自動車の中で最も美しい、カッコ良い車「Design of the Year」を発表しています。見事Design of the Yearに輝いたのは、BMWのEVスポーツカー「BMW i8」です。「やっぱり~?」と言う声が聞こえてきそうですね。BMW i8の美しさ、かっこ良さは自動車メディアだけでなく、一般メディアやインターネットサイトでも話題となりました。

美しい流線型とガルウイングは、観る者を一瞬にして目を奪われるカッコ良さ。美しく光るブルーも、カッコ良さのポイントです。エンジンは3気筒のエンジンと電気モーターで、0-100km/hまで4.4秒となっています。さらにカーボンファイバーを用いた軽量ボディを身にまとい、 最高速度は250km/hまで到達します。 先日開催された東京モーターショーでもBMW i8が公開されましたが、その美しさには感嘆の声があがりました。

もちろん東京だけではなく、公開されるたびに「カッコええ!カッコええ!」と言う声があがり、遂に2014年に発売される運びとなりました。一部には販売前の現時点で2014年発売分は完売していると言う噂もあります。いずれにせよこのBMW i8が、Design of the Yearに輝きました。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ