タピオカティー型ショルダーバッグ、米CFサイトで人気沸騰

766
45ドル(約4800円)~詳細ページ

「大好きなタピオカミルクティーをファッションに取り入れたい!」という人は必見。米国発、タピオカティー入りのプラカップを再現したショルダーバッグ「Boba/Bubble Milk Tea Bag」の先行販売プロジェクトが今夏、米クラウドファンディング(CF)サイト「Kickstarter」で成立しました。

容量はスマホや小さめのペットボトルが入る程度

「Boba/Bubble Milk Tea Bag」はミルクティーの色、カップの底に沈むタピオカパール、タピオカを吸い出す太目のストローを忠実に再現しています。このショルダーバッグを斜めがけして街に繰り出せば、すれ違う人の注目を集めること間違いなし。もしかしたらストリートスナップのモデルとして声をかけられるかもしれません。もちろんバッグ以外もおしゃれでいる必要があるでしょうが。

タピオカティー型ショルダーバッグのサイズは、ストローを含まない高さが20.5cm、上面の幅が12.5cm、底面の幅が10cm。「カバンはスマホや小さめのペットボトルが入るくらいの大きさで十分」という人にぴったりです。今夏から日本で持ち歩く人が増えたエコバッグの入れ場所にも使えます。手のすぐ届くところにジッパーがあるので、会計時にサッとエコバッグを取り出せるでしょう。

カラーは茶、緑、桃、紫、青の中から選べるように

「Boba/Bubble Milk Tea Bag」の先行販売プロジェクトは1万6000ドル(約169万円)超を調達しました。プロジェクトが設定した目標金額をすべてクリアしたことで、支援者はデフォルトの茶色(ミルクティー)に加え、緑色(抹茶ミルクティー)、桃色(桜いちごミルクティー)、紫色(タロミルクティー)、青色(ギャラクシースカイティー)のショルダーバッグも選べるようになりました。

タピオカティー型ショルダーバッグの先行販売期間は8月下旬で終了したので、バッグを手に入れたい人は一般販売を待つしかありません。続報をいち早く知りたい人はプロジェクトクリエイターであるKwaaruさんのウェブサイト(https://kwaaru.bigcartel.com/)にアクセスしてみてください。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ