音を粒子にして曲を作る!新感覚のアプリが登場だ!

1039

先日、偉大なるミュージシャン大滝詠一さんが亡くなられた。突然の訃報に、日本音楽界は大きな衝撃を受けたのである。私の世代ではあまり馴染みのない大滝詠一さんだったが、その功績は計り知れないものがある。大滝詠一さんの楽曲は多くのミュージシャンに影響を与え、そのミュージシャンが次世代へと影響を与える。音楽とはそういうものだろう。ミュージシャンは亡くなってもその歌声は永遠に残る。大滝詠一さんの独特のメロディと歌声は日本の音楽界に永遠に残るものである。

自分の音楽を永遠に残したいけれど、知識がないし楽器も買えない。そんなあなたに勧めたいアプリがある。「Borderlands (ボーダーランド)」だ。BorderlandsはiPad用の新感覚シンセサイザー。波型となった音をドラッグしながら作曲するアプリケーションだ。グラニュラーシンセシスというらしいが、私はよくわからない。頭がグラニュラーになりそうだ。

Borderlandsを演奏する模様は動画でご覧頂きたい。なかなか幻想的な音楽だ。未来のミュージシャンにおすすめしたいアプリだ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ